【悲報】駆け出しのコミュ障SE、激務&放置で精神を病んで休職へ①

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりぼっち日記へ

1ヶ月ぶり&新年一発目の投稿でアレなのですが、まあタイトルの通りです。

前回の記事を投稿した直後あたりから、めまいや頭痛、吐き気、パニック、記憶力・思考力に障害が生じ始め、そのまま出社不能になりました(^q^)

 

精神科に駆け込んだところ、自律神経失調症との診断をいただき、現在自宅養療中です…。

 

まあ、

    • 入社二年目の若造なのに、部内最多 (主担当だけで10セット、副担当まで含めると30以上) のシステム運用を押し付けられる
    • しかもそれとは別に、プロジェクトのチームリーダーまで押し付けられる
    • 更に新規開発案件の主担当も押し付けられる。それも2つ。
    • 更に更に、担当外の新規開発案件まで上乗せされる
    • 更に更に更に、お客様のプロジェクトのためのただ働きまでさせられる

    • 直属の上司がいない、指示系統が5つも6つもある
    • 上司の指導不足。質問すれば「自分で調べろ」 or 重箱の隅を楊枝でほじくるような業務上必要のない公開処刑指摘・修正事項を上乗せ or 時短ハラスメント で仕事が一向に進まず
    • → 仕事が期日に間に合わず、「間に合わないなら事前に相談せよ」と上司おこ(もちろん相談出来る雰囲気ではないし、そもそも相談している余裕さえも確保出来ず、、、)
    • 時短ハラスメントで持ち帰り残業が増え、実質残業時間は過労死ライン間近に。平日の睡眠時間が4時間強しか取れず*1
    • → 業務効率化・改善策を施すことも叶わず、ひたすら上司と顧客に突っつかれる日々…

 

という酷い状況だったので、薄々「これはもうダメかも分からんね(´・ω・`)」とは思っていたのですが、まさか本当にぶっ倒れてしまうとは。。。

「大学院時代から指導教員に放置され、2年間に渡って毎日3-4時間睡眠で実験・論文書きをしていたあの日々を思えば、こういう理不尽には慣れたもんだよなぁ」と高を括り、精神的な苦痛を無視し続けたために、とうとう肉体が音を上げたのかもしれません…

 

私の分の仕事を押し付けることになってしまった先輩、同期、後輩や、私の身を案じてくださっていた他部の皆さまには、大変申し訳ないことになってしまった…!

 

 

今のところ、ぶっ倒れてから一ヶ月が過ぎたのですが、仕事関連の書類に目を通したりするだけでめまいや頭痛に襲われる体たらくで、まだまだ復職への道程は険しそうですorz

 

 

…本当は、この後にダウンするまでの経過詳細や病状詳細を記しておきたかったのですが、実は私、この療養期間のリハビリとして、ブラインドタッチのホームポジション矯正に取り組んでおり、この記事も我流タイピングを封印して記載しています。

 

そのため、打鍵効率が2割ぐらいしか出せず、ここまで書いたらすっかり疲れてしまいました。なので、続きは後程としますw

 

 

でも、最後に一つだけ。

 

今死にそうになりながらも耐えて働いている方がいたら、すぐに有給を使うなり、病院で診断書を発行してもらって止まったほうが良いですよ!!

私のように病んでしまったり、もっと症状が進んでうつ病や人格崩壊になってしまうと、回復まで長引いてしまい面倒なことになるので…。

*1:まあ、これは通勤時間が長いことも大いに影響してはいるのですが